お客さんからの説教が辛かった風俗で働く女性の体験談

1011ikari

ニーナです。

 

 

家出をしてその後同棲をしていたと彼と別れて行くところがなくて困っていた時に知り合った男性に勧められて風俗を始めました。

 

 

元カレは、私のほかに好きな人ができたら家を出て行ってくれっていいだしたんですが、私は絶対に嫌だっていいました。

 

 

そうしたら、外出して帰ってきたら私の荷物だけが外に出されていました。

スポンサーリンク

荷物って言っても、旅行カバン2個分ぐらいです。

 

 

同棲していたアパートは、もともと彼が住んでいたところだったから、家具や電化製品は全部彼のものでした。

 

 

私の荷物は洋服や化粧品、おそろいのマグカップとかでした。

 

 

驚いて部屋に入ろうとしたら、鍵があきませんでした。元カレがカギをかえたようでした。

 

 

ドアをバンバンたたいて、泣いて中に入れてって頼んでも彼は絶対にドアを開けようとしなかったし、携帯にもでませんでした。

 

 

その時、ふと目に入ったのがゴミ収集所でした。 そこには、彼とおそろいで買ったマグカップが彼の分だけ捨ててありました。

 

 

それをみて、心がプツンて切れた感じがして私は彼に捨てられたんだと実感しました。

 

 

そのあと、行くとこもなくてクラブとかでぶらぶらしていたらナンパしてきた男がいました。そのまま彼の家に行って、そのまま住むようになりました。

 

 

彼は元カレの話を聞いいてひどい奴だって私よりも怒ってくれてました。すごくうれしかったです。

 

 

彼は、いつかビッグな仕事をするんだって言っていました。私にはよくわからなかったけど、有名な大学にもでていたそうです。

 

 

でも、彼の才能を見いだせる会社がなくて結局、就職はしなくて今は、キャバクラのボーイをしているんだって言っていました。

 

 

お金をためて、自分の会社を起こすんだってよく言っていました。

 

 

確かに彼は私には分からない難しい言葉をよく使っていたし、計算とかも早いから頭がいいんだなって思っていました。

 

 

彼の会社を起こす夢は私の夢にもなっていきました。

 

 

私も、彼が働いているキャバクラで働いてお金を貯めたいって言ったら、彼がそれよりも風俗のほうがいいお金になるっていいました。

 

 

風俗と聞いて私は初めは嫌だって言ったんですが、ソープではなくてデリとかだから大丈夫だからって

 

 

お前だけが頼りなんだからって言われて結局その仕事につくことになりました。

 

 

私の仕事は箱ヘルでした。男性経験は多いほうだし、ナンパで知り合った男とそのままホテルにっていうのもよくありました。

 

 

でも、それは全部自分が相手の男を選ぶ立場でした。

 

 

でも、箱ヘルはお客さんに選ばれるほうで私の意志はありませんでした。

 

 

自分の体をお金のために売るという行為にはさすがに抵抗があったので仕事を始めてからも

 

 

こんなことをしていていいのかってすごく悩みました。

 

 

お客さんの中には、興奮して本番をしつこく誘ってくる人もいました。

 

 

そんなにしたいならソープに行ばいいのにって思ったけど、相手はお客さんだからひどい態度もとれなくて

 

 

上手に相手の気持ちをはぐらかさなくてはいけなかったので大変でした。

 

 

いいお客さんもたくさんいたけど、そういう常識外れのお客さんには不満がつのりました。

 

 

一番辛かったことは、お客さんに説教されたことです。こんなところで働いていたら人生がだめになるぞとかさんざん言われました。

 

 

でも、やることはしっかり請求しているんですから、まったく説得力がありませんでした。

 

 

その時は、なんでこんな人に説教されなければいけないんだって泣きたくなり風俗をやめたいと考え始めていました。

 

 

でもまだ、仕事は続けています。お金もだんだんとたまってきています。

 

 

彼は口では会社をおこすっていっているのに全然行動にあらわしません。

 

 

私には難しくて分からないことがたくさんあるんだて彼はいます。

 

 

確かにそうかもしれませんが、最近は彼は本当に夢を実現させる気があるのか疑ってしまいます。

 

 

彼の夢のために辛くてもやっている仕事ですが、もし彼がその気がないなら風俗は辞めたいです。

わたし、夜の仕事辞めます!


いつか夜の仕事を辞めてまともな仕事をやりたい!


でも、ずっと夜の仕事をしてきて今更昼の仕事なんてできるのかな?


夜の仕事をしていた女性の接客力、気配り


実は自分が思っているよりずっとずっとあなたは必要とされています


今までになかった!ナイトワークをしていた女性専用の転職サイトANEJOB


あなたがやりたい仕事で新しい一歩を踏み出しましょう!


 


♥主な掲載職種♥


美容系(エステ、ネイリスト、アイリスト)


リラクゼーション系(セラピスト、アロママッサージ、リフレクソロジー)


販売系(アパレル、ファッション、コスメ、モバイル、セレクトショップ)


営業系(法人営業、代理店営業、コンサルタント)


サービス系(コンシェルジュ、ツアーコンダクター)


事務系(営業アシスタント、経理、秘書、総務、データ入力)


介護系(介護士、ホームヘルパー、カウンセラー)


クリエイティブ系(ディレクター、デザイナー、WEBサイト運営)


その他(結婚プランナー、コールセンター、タクシー運転手、etc)



あなたがやってみたい仕事をANEJOBでチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>