キャバクラで働く女性のストレスの原因とは

96ecc7301342f6ffbf167d6daaf59fdb_m

キャバ嬢という職業は、世間から偏見の目で見られる事が少なくありません。

 

 

お酒を飲んで男性の相手をして、その上チヤホヤされて、楽をしてお金を稼いでいる。

 

 

そんなイメージが根強くある為です。 しかし、実際はそんなに甘い世界ではありません。

 

 

多くのキャバ嬢は、毎日様々なストレスに耐えながら仕事をしています。

 

スポンサーリンク

キャバ嬢が抱えるストレスとは

 

 

頑張って営業をしているのに指名が取れない、指名数や売上の成績、ナンバー入りというプレッシャー、お客様やお店のキャストとの人間関係。

 

 

こういったものが大きなストレスになっています。

 

 

そして、真面目な性格のキャストさんが陥りやすいのが、自己嫌悪です。

 

 

この仕事は、お金の為に自分を偽って、時にはお客様に嘘をつく事も必要になってきます。

 

 

そんな事が嫌になり、だんだんと自分自身に対しても嫌悪感を抱くようになってしまうのです。

 

 

実際、私自身も経験があります。いくらお金の為とは言え、自分のやっている事は、お客様を騙してお金を巻き上げている、最低な事なのではないか?

 

 

と悩んでしまった時期がありました。でも、考え方を変えた事で、気持ちがすーっと楽になりました。

 

 

キャバ嬢という仕事は、お客様に楽しんで戴く、夢を売る商売なのです。騙すのではなく、演じる。

 

 

そうする事で、楽しい夢を見て戴く。それに対してお金を払って戴く。そう思えるようになると、罪悪感を持つ必要は無いという事に気付きました。 キャバクラでは、成績表を張り出すお店が多いかと思います。

 

 

これは大きなプレッシャーですよね。指名数や売上が順調な時は平気なのですが、自分の思い通りに結果が出ていない不調な時は、これがものすごく負担になります。

 

 

焦りが出ますし、イライラします。でも、そうなるとどんどん悪循環に陥りやすいものです。

 

 

ですから、自分の成績や他のキャストさんの存在をあまり意識しすぎない事も大事です。

 

 

自分は自分、あなたの長所を生かし、それを売りにしていけば良いのです。

 

 

もちろん、全く意識しないでいるとそこから向上しませんから、何も考えなくても良いという事では決してありません。

 

 

少しくらい鈍感な方が、キャバ嬢として仕事がしやすくなるのです。

 

 

そして、プライベートでは仕事の事を忘れる時間を作りましょう。

 

 

プライベートでも毎日お客様との連絡があったりするので、仕事の事を完全に忘れるというのはなかなか難しいですよね。

 

 

でも、ほんの少し、数分でも良いのです。自分が好きな事や趣味、何でも良いので、夢中になれたりリラックスできたりする、そんな時間を作ってみて下さい。

 

 

私も、朝からヨガをしたり、友達とガールズトークに花を咲かせたりしていました。

 

 

そして、たまには自分へのご褒美として、高価な買い物をする事もありました。

 

 

散財してしまうのは問題ですが、時々ならば、自分にご褒美をあげる事も大切かなと思います。

 

 

そうする事で心が満たされますし、また更に頑張ろうというモチベーションのアップにも繋がるからです。

 

 

キャバクラで働いていると、ストレスを避ける事はほぼ不可能です。

 

 

ですから、そのストレスをいかに溜めずに上手く発散させるかが大事なのです。

 

 

深く考え過ぎない、つらい時は無理をしない、仕事の事を忘れる時間を持つ、そういった事ができると心が軽くなるはずです。

 

 

気負わず、マイペースでいきましょう。

わたし、夜の仕事辞めます!


いつか夜の仕事を辞めてまともな仕事をやりたい!


でも、ずっと夜の仕事をしてきて今更昼の仕事なんてできるのかな?


夜の仕事をしていた女性の接客力、気配り


実は自分が思っているよりずっとずっとあなたは必要とされています


今までになかった!ナイトワークをしていた女性専用の転職サイトANEJOB


あなたがやりたい仕事で新しい一歩を踏み出しましょう!


 


♥主な掲載職種♥


美容系(エステ、ネイリスト、アイリスト)


リラクゼーション系(セラピスト、アロママッサージ、リフレクソロジー)


販売系(アパレル、ファッション、コスメ、モバイル、セレクトショップ)


営業系(法人営業、代理店営業、コンサルタント)


サービス系(コンシェルジュ、ツアーコンダクター)


事務系(営業アシスタント、経理、秘書、総務、データ入力)


介護系(介護士、ホームヘルパー、カウンセラー)


クリエイティブ系(ディレクター、デザイナー、WEBサイト運営)


その他(結婚プランナー、コールセンター、タクシー運転手、etc)



あなたがやってみたい仕事をANEJOBでチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>