人間関係で完全孤立になってしまったキャバクラで働く女性の体験談

ニックネームはアキといいます。

 

 

夜の仕事を始めたきっかけは、時給が良かったからです。

 

 

キャバクラで働いていました。昼の仕事は、時給が安いので、なかなかお金がたまりません。

 

 

夜の仕事は時給1000円は必ず超えていたので少し抵抗があったけど、始めることにしました。

スポンサーリンク

またダンナが夜勤の仕事で夜さびしかったのと、時間を持て余していて夜勤の時に働けばバレないなと思っていました。

 

 

ダンナの給料だけでは生活がギリギリで、たまにはおいしい食事や

 

 

ブランドのもののバッグが買いたかったので、おこずかいを増やす意味で最初は始めました。

 

 

夜の仕事で悩んでいたことは、お酒が飲めることが必須なことです。

 

 

私自身、お酒は好きだったので毎日飲んでいるときもあったのですが、それが仕事となって飲む量が適正でなくなってくると

 

 

気持ち悪くなってきて、最終的にはお酒が合わないかもと思うようになりました。

 

 

仕事を入れない日はお酒を飲まないようにしていましたが

 

 

それでは私の普段の楽しみがなくなってしまうのでだんだん仕事が嫌になってきました。

 

 

逆に毎日飲めて楽しいと言っている子や強くなれるからよいと言っている子もいましたが私はそうは思わなかったです。

 

 

夜の仕事の不満はやはり、仕事の上仕方ないことかもしれませんが、お客さんに身体を触れられることです。

 

 

キャバクラの方でも割と固いほうに勤めていたので、あまりひどいことをされることはなかったのですが

 

 

中には強引に触ってくる人もいたので困っていました。

 

 

あと、意外に困るのが、興味本位か会社の付き合いで訪れる女性のお客様です。

 

 

女性にも接客をしないといけないのですが、派手な子ならそれなりに会話できても、真面目そうな子だと、何を話していいかわかりません。

 

 

最初に飲み物を勧めてグラスを拭いたりしていますが、他にやることもなく無意味に席を外したりして、うまくいかないこともありました。

 

 

毎日酔っぱらいの相手をしていると、自分の感覚もくるってくるし、自然に夜型の生活になるのでお酒のこともあって、だんだん身体が疲れてきました。

 

 

最初このバイトを始める時ある程度お金が貯まったら、やめてしまおうと思っていました。

 

 

そこまで自分をぼろぼろにしながら働きたくないと思っていたし、これを天職にしたいとも思っていなかったからです。

 

 

だから辞めることにそこまで抵抗はなかったです。

 

 

しかし、私が仕事をやめようと思った一番の原因は人間関係のもつれです。

 

 

今まで学生の時など女子同士のもつれは散々味わっていましたが、ある程度夜の世界に入ることで心の準備はしていました。

 

 

見た目がギャルっぽい人や、落ち着いてない人は、意外にサバサバしていてもつれにくいのでは

 

 

と思っていたのですが、やはり続けているとトラブルは起きました。

 

 

最初かわいがっていた後輩がいたのですが、だんだん仕事にも慣れてきて私に反抗してくるようになりました。

 

 

私もそこで敵対しなければよかったのですが、その間にもいろいろなことが起きて、ついに一言もしゃべらなくなりました。

 

 

完全無視状態です。ここで和解できてきたら傷は浅かったかもしれません。

 

 

仕事ができる後輩を上司が気に入ることとなり、そのうち後輩が先輩に相談するようになります。

 

 

何がどう伝わったのかそこからさらにもつれて、先輩からも嫌われるようになりました。

 

 

先輩から嫌われるとその人に取り入っている人からも嫌われるようになって、完全孤立することになりました。

 

 

かなりつらかったです。 私のことをわかってくれる人も多少いましたが、だんだんその場所にいることがつらくなってやめる決心をしました。

 

 

接客業だったので、お客さんに励まされたり、救われることもありました。つらかったですが、今ではよい経験になりました。

わたし、夜の仕事辞めます!


いつか夜の仕事を辞めてまともな仕事をやりたい!


でも、ずっと夜の仕事をしてきて今更昼の仕事なんてできるのかな?


夜の仕事をしていた女性の接客力、気配り


実は自分が思っているよりずっとずっとあなたは必要とされています


今までになかった!ナイトワークをしていた女性専用の転職サイトANEJOB


あなたがやりたい仕事で新しい一歩を踏み出しましょう!


 


♥主な掲載職種♥


美容系(エステ、ネイリスト、アイリスト)


リラクゼーション系(セラピスト、アロママッサージ、リフレクソロジー)


販売系(アパレル、ファッション、コスメ、モバイル、セレクトショップ)


営業系(法人営業、代理店営業、コンサルタント)


サービス系(コンシェルジュ、ツアーコンダクター)


事務系(営業アシスタント、経理、秘書、総務、データ入力)


介護系(介護士、ホームヘルパー、カウンセラー)


クリエイティブ系(ディレクター、デザイナー、WEBサイト運営)


その他(結婚プランナー、コールセンター、タクシー運転手、etc)



あなたがやってみたい仕事をANEJOBでチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>