辞めてもまた逆戻り。どうしても抜け出せない風俗のループ

d8a9a2e6

風俗を辞めたいけどなかなか辞められない…」こんな愚痴をこぼしている女の子

 

 

あなたの周りにも一人や二人いませんか?

 

 

本当に辞めたいのになぜ風俗を辞めることができないのか。

 

 

その理由は簡単です。お金をたくさん稼ぐことができるから。

 

スポンサーリンク

風俗は女性であれば誰でも働くことができます。もちろん働けば誰でも高収入を得られるわけではありません。

 

 

ですが、女性らしさと可愛らしさ、そして若さがあれば昼職では稼げないような大金を得ることが可能な世界ですよね。

 

 

この甘い蜜を一度味わってしまうとなかなか風俗から抜け出せない

 

 

風俗が辛いと分かっていても辞められない、まさに負のスパイラルに陥ってしまうわけですね。

 

 

では風俗で働いている女の子はさぞ貯金の額も凄いはず、と思いきや意外にも貯金額は一般OLと大差ないのが現実です。

 

 

高収入を得ているのになぜ貯金額が少ないの?なんて疑問の声も上がりそうですが

 

 

ここにも風俗を辞められない理由が隠されています。

 

 

そう、風俗で働く女の子は浪費癖が激しいのです。

 

 

例えばコンビニで買い物をする時、数千円単位でもちょっと買いすぎたかなと思うのが一般的な感覚だと思います。

 

 

しかし風俗嬢の場合は1万円位はコンビニで平気で使います。

 

 

もちろん全ての嬢がこのような金銭感覚だとは言いません。

 

 

ですが風俗に勤めているとどうしてもお金に余裕が生まれてしまい「また稼げるからいいか~」なんて気持ちになってしまうのです。

 

 

現役風俗嬢の方の場合は少し心当たりもあるのではないでしょうか。

 

 

仕事帰りについついコンビニに寄ってしまう、必要のないものまで買ってしまう

 

 

買い物がストレス発散になっている、こういった行動1つ1つがお金を使う原因となって最終的には風俗を辞められないことに繋がっていくのです。

 

 

金銭感覚が風俗嬢を狂わせる?

一日で大金を手にする風俗、メリットも大きいですがそれ故に金銭感覚を狂わすということも忘れてはいけません。

 

 

数百円、数千円単位の買い物でケチケチしていた時と比較して

 

 

数万円単位、挙句には一晩で数百万を使ってしまうまでに変化するのが風俗の怖いところです。

 

 

それだけのお金を回収できる見込みがあればまだ良いですが、出勤しても稼げるかどうかはその日次第でもあるわけです。

 

 

毎日思う通りに稼げる保証などどこにもありませんから、売れっ子の女の子が突然に暇になる、なんてことも珍しくはないのです。

 

 

しかし風俗で一度稼げる快感を手にするとお金に執着してその感覚を忘れることができなくなります。

 

 

風俗を辞めたいけど辞められない嬢の多くはこの執着心が災いしていると言えます。

 

 

欲しいものを我慢できない、好きなことを好きなだけしたい、人間関係に我慢して昼職なんてできない

 

 

そんな考え方を抱いている女性は例え風俗を辞めてもまた戻ってくることでしょう。

 

 

本気で風俗を辞めたいなら

あなたがもし、本気で風俗から抜け出したいと思うのならば、まずは金銭感覚を正常な状態に戻すことからスタートしてみましょう。

 

 

最初のうちはお金を使えないことに辛いと感じるかもしれません。

 

 

しかし慣れてくるとお金を使うことが勿体ないと感じるようになってきます。

 

 

ストレス発散に出掛けたりショッピングを楽しむことは決して悪いことではありません。

 

 

ですが、所有している全てのお金を使ってしまうことは非常に危険な感覚であると認識してください。

 

 

また風俗で働いていると「いつでも稼げる」と大きな気持ちになってしまうものですが、これは間違った考え方です。

 

 

風俗とは基本的に期間限定のお仕事です。稼げる期間は非常に限られています。

 

 

誰もがいつでも稼げるなんてことはないのです。

 

 

最近では風俗店の数も増えてきているせいか、若くて可愛い女性でも稼げないケースが目立ってきています。

 

 

ルックスを売りにすると最初のうちはお客さんの目を引くかもしれません。

 

 

しかしそれも次第になくなって指名客だけで生活をしなければならなくなります。

 

 

風俗で大金を得ている女性はみんな指名客をたくさん持っていますが、やはりそれなりに努力を積み重ねています。

 

 

また加齢に伴いあらゆる面でマイナス要素がつきまとうようにもなりますから、風俗で永久に稼ぎ続けるというのは難しいと言えるでしょう。

 

 

こういったデメリットも考えると、早い段階から風俗を引退する準備を整えて気持ちを切り替えていくことも重要なのではないかと思います。

 

 

風俗を辞めるための目標を見つけるのも1つの方法

辞めたいけど辞められない嬢は意志が弱いからという意見もあるでしょうが

 

 

メンタル的な要素以外にも、最終的には風俗以外の目標やお金を稼げない現実に直面しなければ本当に引退をすることは難しいでしょう。

 

 

つまり風俗の世界とはそれほど人生を変える力を持っているということでもあるのです。

 

 

決して興味本位で足を踏み入れる世界ではありません。

 

 

風俗嬢の悲惨な末路に関する記事はこちらから

わたし、夜の仕事辞めます!


いつか夜の仕事を辞めてまともな仕事をやりたい!


でも、ずっと夜の仕事をしてきて今更昼の仕事なんてできるのかな?


夜の仕事をしていた女性の接客力、気配り


実は自分が思っているよりずっとずっとあなたは必要とされています


今までになかった!ナイトワークをしていた女性専用の転職サイトANEJOB


あなたがやりたい仕事で新しい一歩を踏み出しましょう!


 


♥主な掲載職種♥


美容系(エステ、ネイリスト、アイリスト)


リラクゼーション系(セラピスト、アロママッサージ、リフレクソロジー)


販売系(アパレル、ファッション、コスメ、モバイル、セレクトショップ)


営業系(法人営業、代理店営業、コンサルタント)


サービス系(コンシェルジュ、ツアーコンダクター)


事務系(営業アシスタント、経理、秘書、総務、データ入力)


介護系(介護士、ホームヘルパー、カウンセラー)


クリエイティブ系(ディレクター、デザイナー、WEBサイト運営)


その他(結婚プランナー、コールセンター、タクシー運転手、etc)



あなたがやってみたい仕事をANEJOBでチェック

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>